日本語(Japanese) 英語(English)

  富山県写真連盟

代表者委員長 一ノ谷 敏治
発足日1948年4月1日
会員数161名(2021年4月)

富山県写真連盟は、県展入選2回以上の写真歴を有するフォトグラファで構成しており、写真愛好家の育成と親睦を図ると共に、写真芸術の向上発展に努めている。生活にうるおいとゆとりが求められる今日において、身近な芸術分野として写真愛好家が急増し、最近では女性と高齢者の活躍もあり、会員数も念願の100名を超えた。主な活動としては、毎年連盟展を開催しているほか、県展の県外審査員との撮影・懇親会や作品研究会を開催している。また、数年毎に「県内写真団体名簿」を発行し、県内の美術展の記録も登載しており、関係者から好評を得ている。