日本語(Japanese) 英語(English)

  富山県洋画連盟

代表者委員長 大澤 三月
発足日1949年3月20日
会員数198名(2021年4月)

本連盟は、県内在住作家を以て組織し、県下の洋画(版画・水墨画含む)の振興に尽くすと共に、相互扶助を図る事を目的としている。
目的達成のために、他の連盟との合同展(美術連合展)・独自展(1992年より三年毎に開催)・地区会員展や研修会(スケッチ・デッサン等)の事業を行っている。年に1回定期総会を開き、年間の活動内容を協議し運営すると共に、年に数回の運営委員会で審議された事項等について会報(年2回)で会員に周知し、開かれた民主的な運営に努めている。県外の美術展に作品を発表し、会員相互の研鑽を積むと共に県内諸美術展の運営にも積極的に協力している。個展等の発表も活発であり、会員一人一人の創作活動への意欲が現れている。


「とやまアトリエ散歩」シリーズ


こちら
からご覧ください!