日本語(Japanese) 英語(English)

 第49回富山県青少年美術展



広く青少年に美術作品発表の場を提供いたします。ふるってご出品ください。
本美術展のチラシ(PDF)はこちら

■部門
絵画、彫刻、工芸、デザイン、書、写真

■会期と会場
展示:令和6年9月7日(土)~9月10日(火)9時~18時
(9月7日(土)は11時30分~18時 )
会場:富山県民会館 美術館・地下展示室・ギャラリー
開会式・表彰式:9月7日(土)10時30分から 
講評:9月7日(土)式典終了後

■出品規定
県内在住の中学生以上25歳までの方ならどなたでも応募できます。
(県外の学校に進学中の県内出身学生も含む)
(1) 作品は未発表のもので、各部門一人一点とする。(共同制作作品は受け付けない)
※学校行事等で展示した作品は未発表に含めます。学外コンクールで入賞・入選した作品は既発表とします。不明な場合はお問い合わせください。
(2)部門は、絵画、彫刻、工芸、デザイン、書、写真とする。
(3)作品の大きさ等は、それぞれ下記の通りとする。

<絵画>
額装で、0.53×0.33 メートル以上、たて1.7× よこ1.4 メートル以内。
但し、水彩、版画は四つ切り以上。
<彫刻>
幅1.0× 奥行き1.0× 高さ1.5 メートル以内、
重量50 キログラム以内。
<工芸>
〈立体〉幅1.0× 奥行き1.0× 高さ1.0 メートル以内、
重量50 キログラム以内。
〈平面〉たて1.7× よこ1.4 メートル以内。
<デザイン>
〈立体〉幅1.0× 奥行き1.0× 高さ1.0 メートル以内
〈平面〉0.73×1.03 メートル以内枠ばりでビニールばりを原則とする。
 ただし、ボード作品の場合は、額装とする。
<書>
額装または枠ばりで、
A寸法:0.55×1.82 メートル(たて・よこ自由)
またはB寸法:0.91×0.91 メートル以内。
<写真>
木製パネルまたは額装で1.0×1.0 メートル以内。
〈単写真〉長辺が0.28 メートル以上
〈組写真〉枚数・サイズは自由

■注意事項
1.額装は、ガラス不可、アクリル可。
2.軸物作品は受け付けない。
3.作品は天地を明記し、展示しやすいように、裏に紐を付けること。
4.壊れやすい作品、乾いていない作品、不安定な作品は受け付けない。
5.作品裏には出品票(A)以外のもの(例:制作意図を記した紙など)を貼らない。また、額やパネルなどに作者以外の名前が記されている場合、ガムテープを貼るなどして隠すこと。
6.彫刻・工芸は主たる素材または種別を明記すること。
7.立体の組作品は敷台(板や布等。作品と共に展示)及び、完成形写真(正面、上方、側面)を添えること。
8.平面の組作品は連結し、1作品として吊り下げ可能な状態であること。
9.上記出品規定に違反すると、受け付けない。
10.入賞・入選作品のみ展示。

※今回(第49回)より、彫刻・工芸・デザインの出品規定が一部変更になりました。
また、組作品などについて、新たに注意事項が追加されています。
前回の美術展との新旧対照表はこちら
学校の顧問の先生方へのお願い事項はこちら

■出品料
700円(1点につき)

■申し込み方法
出品の申し込みは、事前申込となっております。
事前申込みのない搬入当日の出品は受け付けませんのでご注意ください。
申し込みから搬入の流れは、こちらのチラシ裏面をご覧ください。

受付期間
<オンライン申し込み>
7月30日(火)~8月29日(木)17:00まで
<オンライン申し込みでない方(郵送)>
7月30日(火)~8月23日(金)必着

※オンライン申し込み用のフォーム、所定データ形式(Excel)は後日アップロードします。

■搬入
日時:令和6年9月4日(水)
13時~15時(20点以上の団体受付)
15時~18時(一般受付)
搬入先:富山県民会館 各部門の展示会場

<搬入日に持参するもの>
・作品(裏面に出品票(A)貼付済み)
・出品票(B)(C)(切り分けたもの)
・出品料(1点につき700円)

■搬出
日時:令和6年9月11日(水)13時~18時
搬入場所から必ず搬出してください。

■保管
出品作品の保管については、主催者において十分に配慮します。但し、天災その他の不可抗力による損傷に対しては、その責任を負いません。

■入選・入賞の発表
令和6年9月7日(土)付北日本新聞紙上
※氏名・住所(市町村)を発表します。入賞者には別途通知します。

■表彰
開会式・表彰式
日時:令和6年9月7日(土)10:30~
*開会式と併せて表彰式を行います。
1. 大賞(各部門1点)  
2. 金賞(各部門3点以内)
3. 銀賞(各部門5点以内)
4. 銅賞(各部門7点以内)
5. 佳作(各部門若干名)
なお、北日本新聞社より、大賞受賞者には「北日本新聞ジュニア美術賞」、金賞受賞者には「北日本新聞ジュニア美術奨励賞」が授与されます。

■講評
令和6年9月7日(土)開会式・表彰式終了後、各部門の展示場で審査員によって行われます。

■お問い合わせ先
(一社)富山県芸術文化協会事務局
〒930-0096 富山市舟橋北町7-1 県教育文化会館内
TEL 076-441-8635(内線123) FAX 076-442-4635

■主催
富山県青少年美術展実行委員会 
構成団体:(一社)富山県芸術文化協会、富山県、北日本新聞社

■後援 
富山県教育委員会、(公財)富山県文化振興財団、富山県美術連合会、富山県市町村教育委員会連合会、富山県中学校長会、富山県高等学校長協会、富山県中学校教育研究会、富山県PTA連合会、富山県高等学校PTA連合会、富山県中学校文化連盟、富山県高等学校文化連盟、とやまソフトセンター